音楽を楽しむ様々な知識集


ブルースの初期の形態の一つで、19世紀後半にアメリカ南部で生まれたものです。
★─☆。o゚。★─☆

音楽を楽しむ様々な知識集
ブルース カントリー
カントリーブルースとは

★─☆。o゚。★─☆

ブルースの初期の形態の一つで、19世紀後半にアメリカ南部で生まれたものです。

基本スタイルは、アコースティックギターの素朴な弾き語り。これはラグタイムなどのピアノをギターで真似ることから始まりました。そしてギターの奏法も、フィンガー・ピッキングやスライド・ギターなど、多種多彩。

とはいえ、カントリーブルースにおいては、ギター以外の楽器とのアンサンブルやデュエットを行うケースも多いです。

黄金時代は1920〜30年代。そして戦後のアメリカの音楽シーンにおいて、ロックやR&Bといった魅力的な新ジャンルが数多く誕生する中で、カントリーブルースの人気は衰退していきました。

しかし1960年代のフォークのリバイバルブームにおいて、カントリーブルースは再び脚光を浴びます。この時期には、優れた録音もたくさん収集されました。その後も、カントリーブルースはライ・クーダーなどによって世に紹介されるなど、現代に至るまでその命脈を保っています。


★─☆。o゚。★─☆

ブルース カントリーMENU

★─☆。o゚。★─☆

友達に教える

©音楽を楽しむ様々な知識集