音楽を楽しむ様々な知識集


日本では非常に多くの愛好者を獲得している大衆音楽のジャンルの一つです。
★─☆。o゚。★─☆

音楽を楽しむ様々な知識集
演歌
演歌とは

★─☆。o゚。★─☆

日本では非常に多くの愛好者を獲得している大衆音楽のジャンルの一つです。

演歌の起源は日本民謡にまで求められます。民謡は5音階(ヨナ抜き)ですが、演歌でも多くはこの音階が採用されています。演歌は元々は明治時代の自由民権運動の産物でしたが、その後は政治から離れ、主題も人情中心となり、歌謡曲として定着しました。

他の歌謡曲と比べると、その歌い方に特徴があります。その最たるものが「小節(こぶし)」。これも民謡と共通したもので、独特の節回しを指します。また、絶妙なビブラートも必ずといっていいほど入ります。

演歌の歌詞は、生々しいまでの人情をテーマにしたものが多くあります。キーワードは「酒」「女」「北国」「別れ」「涙」「雪・雨」「海」などで、こうしたものを、男女の切ない情愛にからめて歌います。それゆえ演歌は、若い人よりもむしろ人生というものをある程度知り尽くした中年以降の人たちに好まれる傾向があります。

男性の演歌歌手が女心を歌うことも多くあります。逆に女性演歌歌手が男心を歌ったものもあります。しかしそれでも違和感がないのも演歌の魅力の一つと言えるでしょう。


★─☆。o゚。★─☆

演歌MENU

★─☆。o゚。★─☆

友達に教える

©音楽を楽しむ様々な知識集